情報処理学会 バイオ情報学研究会 (SIG BIO)

2005年6月発足

会場および日程

日時 2007年6月14日(木),15日(金)
会場 OIST Seaside House (沖縄県国頭郡恩納村)
会場アクセス:
http://www.irp.oist.jp/nc/nc-bio2007/access.html

ニューロコンピューティング研究会との合同研究会URL:
http://www.irp.oist.jp/nc/nc-bio2007/index.html

宿泊施設のご案内
会場併設の宿泊施設がご利用いただけます。 詳細は以下のホームページをご覧ください。 http://www.irp.oist.jp/nc/nc-bio2007/guestroom.html
問い合わせ先 沖縄科学技術研究基盤整備機構 吉本潤一郎
Phone: 098-921-3843 Fax: 098-921-3873 jun-yoist.jp
奈良先端科学技術大学院大学 大羽成征
E-mail: shige-o@is.naist.jp

プログラム:

6月14日(木) 午前(09:30〜12:10)

電子情報通信学会ニューロコンピューティング(NC)研究会主催の
企画セッション『機械学習によるバイオデータマインニング』が
NC研究会とSIG-BIO研究会の合同企画の一部として開催されます。
こちらにも奮ってご参加ください。

6月14日(木) 午後(13:30〜17:45)

セッション1:『機械学習によるバイオデータマインニング』
(1) 13:30 - 13:55
高密度SNPチップを用いたコピー数解析におけるデータ精製と閾値の関係について
小長谷明彦・長谷川亜樹・小島俊男(理研)

(2) 13:55 - 14:20
Combfit: A Normalization Method for Array CGH Data
大羽成征(奈良先端大)・富岡伸元(北海道大)・大平美紀(千葉県癌センター)・石井信(奈良先端大)

(3) 14:20 - 14:45
Self-organizing clustering: non-hierarchical clustering for large scale DNA sequence data
天野晃(農業生物資源研究所/理研/筑波大)・市川裕章・中村英光・沼寿隆(農業生物資源研究所)・深海薫(理研/筑波大)・長村吉晃(農業生物資源研究所)・小野寺夏生(筑波大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−
セッション2:『機械学習によるバイオデータマインニング』
(4) 15:00 - 15:25
相互情報量を応用した未知シスエレメントの予測
西浜睦子(東京理科大大学院)

(5) 15:25 - 15:50
Barcode of Lifeによる非計量法の利用
田口善弘・秋葉寿光(中央大)

(6) 15:50 - 16:15
セマンティックWeb技術を用いた医療情報検索システム
Ly Bich Lam Ngoc(大阪大大学院)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−
セッション3:『バイオモデリング・シミュレーション』
(7) 16:30 - 16:55
Experimental evidence for chaotic dynamics in decision-making without prior information
Sergey Tarasenko・Toshio Inui(Kyoto University)・Niyaz Abdikeev(Plekhanov Russian Academy of Economics)

(8) 16:55 - 17:20
線条体シナプス可塑性の分子機構のシミュレーション研究
中野高志(奈良先端大/OIST)・土居智和(大阪バイオサイエンス研究所)・吉本潤一郎(OIST/奈良先端大)・銅谷賢治(OIST/奈良先端大/ATR)

(9) 17:20 - 17:45
大規模分子動力学シミュレーションによる自由エネルギー地形解析システムの開発
関嶋政和(産総研)・土井淳(日本IBM)・野口保(産総研)・清水茂則(日本IBM)・秋山泰(東工大大学院)

18:15頃からNC研とSIG-BIO研との合同による懇親会を開催予定です。
詳細は研究会ホームページ
http://www.irp.oist.jp/nc/nc-bio2007/
から決定次第ご連絡予定です。

−−−−−−

6月15日(金) 午前・午後(09:00〜15:15)

NC研究会主催の一般セッションが開催中です。
こちらにも奮って議論にご参加ください。