ホームへのリンク
イベント案内へのリンク
論文投稿へのリンク
研究会へのリンク
図書へのリンク
会員のページへのリンク
学会案内へのリンク
ホームへのリンク
ホームイベント案内>ARC148
最終更新日:2003.11.28

第148回 計算機アーキテクチャ研究発表会 (SHINING 2004)

 
(発表件数:7件)
(主査:笠原 博徳、幹事:西 直樹、森 眞一郎、工藤 知宏、安里 彰)


日時: 平成16年2月2日(月) 13:00〜16:45

会場: 豊橋技科大

特集テーマ: 「アーキテクチャとコンパイラの協調および一般」

議  題
[13:00〜14:30]●コンパイラ技術

(1)単一チップ・マルチプロセッサSKYにおけるデータフローを考慮したスレッド分割技法
  山口 武、小林良太郎、安藤秀樹、島田俊夫(名大)

(2)コンパイラが支援するソフトウェアDSMにおけるプリフェッチ機構
  丹羽純平(JST)

(3)データローカライゼーションを伴うMPEG2エンコーディングの並列処理
  小高 剛、中野啓史、木村啓二、笠原博徳(早大)


[14:45〜16:45]●プロセッサアーキテクチャ

(4)非数値計算プログラムにおけるマルチプロセッサの性能の限界:ILPの制約緩和技術とTLPの制約緩和技術との関係
  中嶋昭夫、小林良太郎、安藤秀樹、島田俊夫(名大)


(5)データ依存を考慮したプレスケジューリングを行う命令スケジューラ
  打田高章(名大)、本間幹英(NECソフトウェア中部)、嶋田 創、 安藤秀樹、島田俊夫(名大)

(6)SimCore/Alpha Functional Simulatorの設計と評価
  吉瀬謙二、片桐孝洋(電通大/JST)、本多弘樹、弓場敏嗣(電通大)


(7)バンク型マルチポートメモリを用いたスイッチアーキテクチャ
  小林一彦(広島市立大)、藤井崇之(広島大)、弘中哲夫(広島市立大)、小出哲士、マタウッシュ ハンスユルゲン(広島大)

 


*************↓↓発表募集は終了しました↓↓***********************************************


◆第148回 計算機アーキテクチャ研究会(SHINING2004) 発表論文募集


日程
: 平成16年2月2日(月)
会場: 豊橋技術科学大学

特集テーマ:アーキテクチャとコンパイラの協調および一般

発表申込先:規定の申込みフォームに必要事項を記入の上、電子メールにて
arc-kanji@m.aist.go.jp までお申込みください。
申込みフォームは、http://www.hpcc.jp/sigarc/apply.txt から入手可能です。

申込期限: 2003年11月28日(金)