認定情報技術者制度の運用に関するプライバシーポリシー

認定情報技術者制度の運用においては、情報処理学会のプライバシーポリシーに従い、当制度の運用に固有の事項を次の通り定める。 

1. 個人情報の収集

認定情報技術者制度の運用において必要な次の情報を収集する。

(1) 個人認証の申請または更新時に提供される個人情報
(2) 企業認定の実地審査時に提供される個人情報
(3) 認定を受けた企業の社員の個人登録の申請または更新時に提供される個人情報
(4) 上記の個人情報に変更があった場合に、改めて提供される個人情報

2. 個人情報の利用

前項に基づいて収集した個人情報を、次の目的の範囲内で利用する。

(1) 個人認証および企業認定の審査
(2) 認定情報技術者の登録管理
(3) 申請者または認定情報技術者への連絡や情報の提供
(4) 統計情報の作成