最優秀デモ・ポスター賞/優秀デモ・ポスター賞(SSS/CE/CLE研究会)

賞の概要 情報教育シンポジウム(SSS)で発表された最優秀デモ・ポスターの著者(共著者含む)に授与される。
選考委員会 同賞選定委員会(SSS運営委員)
選考方法 選定委員会で選定する。
選考基準 情報教育シンポジウムで発表された優秀なデモ・ポスターを選び、その発表者(共著者含む)を、毎年、最優秀賞1件、優秀賞1~2件選定する。
表彰等 情報教育シンポジウム会場で表彰。賞状

2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度

2016年度

受賞者(所属) タイトル
優秀デモ・ポスター賞 長島 和平(東京農工大学), 本多 佑希(大阪電気通信大学), 長 慎也(明星大学), 間辺 広樹(神奈川県立柏陽高等学校), 兼宗 進(大阪電気通信大学), 並木 美太郎(東京農工大学) オンラインで複数言語を扱うことができるプログラミング授業支援環境
花川直己, 富永浩之(香川大学) ボードゲーム戦略を題材としたJava演習の大会中の提出コードの行数と勝点度による個人進捗の視覚化

2015年度

受賞者(所属) タイトル
最優秀デモ・ポスター賞 大信田 侑里,高木 正則(岩手県立大学),河合 直樹,鈴木 雅実,木村 寛明((株) KDDI 研究所) グループ学習における貢献度推定手法の提案 
優秀デモ・ポスター賞 尾崎 拓郎(大阪教育大学) 高等学校における遠隔利用可能なLMS環境の構築とその運用

2014年度

受賞者(所属) タイトル
デモ・ポスター賞 赤木智史(香川大学),中矢誠(インターシティ),富永浩之(香川大学) ハッキング競技CTFを取り入れた情報セキュリティ教育の導入イベントの実践報告
白井詩沙香,福井哲夫(武庫川女子大学) 数式自動採点システムSTACKの行列問題における解答入力方法改善の取り組み
白井達也(鈴鹿工業高等専門学校) Processing上で古典的なコンソール対話型プログラミングから高度なグラフィックスプログラミングまで学習可能なフレームワークCrowbar+Tomahawkの紹介

2013年度

受賞者(所属) タイトル
デモ・ポスター賞 中野由章(神戸市立科学技術高/大阪電気通信大),當山達也,兼宗 進(大阪電気通信大) Kinectを利用したプログラミング入力方式の検討
長瀧寛之(岡山大),野部 緑(大阪府立寝屋川高/大阪電気通信大),中野由章(神戸市立科学技術高/大阪電気通信大),當山達也,兼宗 進(大阪電気通信大) 高校教科「情報」におけるデータベース授業のための学習支援ツールの提案と普及促進への取り組み
袴田大貴,松澤芳昭,太田 剛(静岡大) 初学者向けデバッガDENOの設計とアルゴリズム構築能力育成授業への適用効果

2012年度

受賞者(所属) タイトル
最優秀デモ・ポスター賞 松下翔太,小田謙太郎,下園幸一,山之上卓(鹿児島大学) 陰影からの物体形状の微分量の高精度推定と位置の形状計測との統合
優秀デモ・ポスター賞 保福やよい(相模向陽館高),西田知博(大阪学院大 ),長 慎也(明星大),兼宗 進(大阪電気通信大) なぜプログラミングは難しいのか? 繰り返しの理解構造と C の教科書分析からのアプローチ
森村吉貴(京大),加納 圭(滋賀大/京大),森 幹彦,水町衣里(京大),高梨克也(科学技術振興機構/京大),元木 環(京大) 対話力を備えた科学者養成プログラムのための動画編集・視聴ツール